八潮市のネズミ駆除を対応するおすすめ業者をご紹介しています。

ネズミ駆除をわずか二日間で完了し、3年間のネズミ再発保証ができる優秀な駆除業者はこの業者しかありません。
八潮市のネズミ駆除ですと、この業者1択となるでしょう。

八潮市のネズミ駆除は2日間で完全駆除・3年間のネズミ再発保証

株式会社マウス&バスターズ東京

八潮市を対応するネズミ駆除業者です。
ネズミ駆除2日で完了・3年保証しています。

本社:
〒153-0063
東京都目黒区目黒1丁目4−16

八潮市のネズミ駆除をご対応する株式会社マウス&バスターズ東京の代表畠山です。

当社は、ネズミ駆除をわずか2日・2回の訪問で完全駆除をしています。
駆除後も3年間のネズミ再発保証をお付けしており、ネズミ駆除に自信があります。

様々なサイトでも紹介いただいておりますが、当社のネズミ駆除の技術は日本一を自負しております。

八潮市のネズミ駆除はすぐにご対応いたします。
お気軽にご相談ください。

八潮市のネズミ現地調査は無料でお伺いします

ネズミかな?と思っただけでも構いません。
すぐにご相談ください。
八潮市のネズミ現地調査は一切無料でお伺いしています。

ネズミは時間が経つほど、行動範囲が広がり室内に出てくるようになったり、周り近所にも出没するようになります。
早めの対処が重要です。

現地調査にお伺いの際は、公共交通機関を利用し、革靴とジャケットでお伺いしています。
周りご近所にネズミ駆除とわからないよう配慮しています。

お見積りは後日お送りしています

現地調査後、お見積書を作成します。

その場で手書きの見積書をお渡しする業者もいますが、そのようないい加減な見積書は作れません。
一度持ち帰り、2日間で終わるネズミ駆除の必要最小限の最短工程を考えながら作成し、翌日までにメールにてお送りしています。

調査当日にその場でお渡ししないのも、即決せずにじっくりとご検討いただくためでもあります。

しつこい営業も一切していません。
冷静な判断で、最も信頼できそうな業者にご依頼いただきたいと思っております。

八潮市のネズミ駆除は2日間で終わらせます

ネズミ駆除業者の多くは、駆除完了まで1~2ヶ月かかると言われます。

ネズミが出ていてプロに依頼してもなお、1~2ヶ月も辛抱できますでしょうか?
食材をかじられたり、音がうるさく眠れなかったり、細菌やウイルスによる感染症も心配です。

当社では、9割以上の現場でネズミ駆除2日間・2回の訪問で終わらせています。

数あるネズミ駆除業者の中でも2日間で完全駆除できる業者は当社以外で聞いたことがありません。

ネズミは大変賢く警戒心が強いため、100%とはいきませんが、9割以上の現場で2日で終わらせています。少なくとも1ヶ月もかかることはありません。

日本一のネズミ駆除を自負する当社にぜひ一度ご相談ください。

八潮市のネズミ駆除は3年間の再発保証付き

3年間のネズミ再発保証はエリアを限定させていただておりますが、
八潮市のネズミ駆除は3年間保証いたします。

ネズミ駆除後に再侵入があった場合には、何度でも無償でご対応いたします。

ネズミは侵入口を封鎖しても、家の劣化した箇所をかじって穴を開けてまた入ってくることが多くあります。

そのため、ネズミ駆除後の再発保証は必須です。

保証がありませんと、せっかく費用をかけて駆除をしても再発した場合には、また費用がかかってしまいます。

半数の駆除業者がこうした保証そのものがありません。
保証があっても3ヶ月や半年という業者がほとんどです。

ネズミ駆除に自信がないと保証を付けたくないのが業者の本音です。

当社は基本的に全てのご依頼されたネズミ駆除で3年間の保証をお付けしています。

侵入封鎖箇所以外の再侵入も保証します

保証を謳う業者でも、その保証範囲は侵入口を封鎖した箇所からの再侵入のみという条件付きです。

前述の通り、ネズミは侵入口を封鎖されますと別の場所をかじって穴を開けて入ってこようとします。
侵入口を封鎖した箇所からネズミが入ってくるわけはありません。

封鎖した箇所のみの保証は全く意味がないと考えます。

当社では、侵入封鎖した箇所以外でネズミが再侵入しても全て保証しています。

新たにかじられて穴を開けられた場合でも、無償で封鎖工事を行います。

3年間しっかりと建物全体をネズミ被害からお守りいたします。

ネズミ現地調査について

ネズミの現地調査は建物の外周からのネズミ侵入口のチェックと、建物内部の室内への侵入箇所の確認を行います。

調査時間は1時間弱です。

建物の外周のネズミ調査

建物の外周部のネズミ調査は、ネズミのフンが落ちていないか、ネズミが頻繁に通った際のラットサインを頼りに、ネズミ侵入口を特定していきます。

外周部のネズミ侵入口の多くは、床下換気口、配管引き込み口、基礎と壁の隙間、監禁線・換気口、雨戸袋などです。

建物の内部のネズミ調査

建物の室内にネズミが出てくるのは、ほとんどが壁を通って室内に侵入する隙間や穴から出入りしてきます。

八潮市のネズミ駆除の作業事例をご紹介いたします。

八潮市の築50年の一戸建てからのネズミ駆除のご相談です。

一昨年3月にリフォームして以来まもなくネズミが1階、2階の屋根裏を走りまわるようになりました。
もともとは祖母の家で築50年ぐらいの木造2階建の一軒家です。
リフォーム前にネズミが走ることもあり、その旨を伝えた上での全面リフォームだったのですが、、
施工した工務店に苦情を言って、工務店からの業者の派遣による駆除を2、3回しましたが治りません。
特に冬になると確実に戻ってきて走り回っています。
冬に暖を取っているようです。
天井裏を見てくれるようなことを工務店はしてくれず、侵入経路も明らかではありませんので塞ぐこともできていません。
粘着シートや殺鼠剤を使うと死んだネズミの処理が困るのでどうしようかと思います。
当然あると思われる糞尿の掃除もお願いしたいと思います。
ダニのもとになると聞いています。
現在、生後3ヶ月の孫がいる為できるだけ早く除去したいと思っています。

お伺いしますと、確かに築50年とは思えないほどキレイにリフォームされたお家でした。

元々ネズミが侵入していたお家ということで、リフォームされても冬の寒さ凌ぎのために入られてしまっているようです。

一度ネズミ被害が出ますと、侵入口をしっかりと塞がない限り何度でも再発を繰り返してしまいます。

ネズミはペストの大流行の原因にもなった動物です。
様々な病原菌やウイルスを運ぶため、感染症などの危険を伴いますので小さなお子様やご年配の方は早急な対処が必要です。

八潮市のネズミ駆除

ご覧のようにネズミが室内へ出入りする箇所にフンが散乱していました。

ネズミは歩きながらフンをします。
隙間から出る際に、体を捻ったりすることで脱糞してしまうことも多くあります。

また、リフォームされたお家でも、見えない箇所はこのように隙間が開いていることがほとんどです。

見える箇所はキレイになっていますが、見えない箇所はこうした隙間があちこちに開いています。

八潮市のネズミ駆除

隙間を金網を使って塞ぎ、フンの清掃と消毒作業を行いました。

八潮市のネズミ駆除

こちらも中の構造物が見えるほど大きな隙間というより穴がぼっかり開いてしまっています。

壁の中に入り込んだネズミがこうした穴や隙間から室内に出入りしていきます。

八潮市のネズミ駆除

こちらはパンチングメタルで塞ぎました。

他にも建物の外部のネズミ侵入口を含め10数カ所の侵入口を塞ぎ、消毒・消臭作業を行い2日間で完了いたしました。

工務店や大工さんはネズミを前提とした施工はしません。
リフォーム前に事前に言っておられたようですが、ネズミの習性などわからないため、対策を建てた施工は無理だと思います。

やはりネズミ対策はネズミ駆除の専門家にご相談されるのが一番早いと思います。

どのようなネズミ駆除のご相談でもお聞きいたします。
お気軽にご相談ください。

株式会社マウス&バスターズ東京

埼玉県を担当するネズミ駆除業者です。
ネズミ駆除2日で完了・3年保証しています。

本社:
〒153-0063
東京都目黒区目黒1丁目4−16