新座市のネズミ駆除を対応するおすすめ業者をご紹介しています。

ネズミ完全駆除をたった2日間で完了、3年間のネズミ再発保証ができる優秀な駆除業者は新座市では、この業者しかありません。

新座市のネズミ駆除ですと、この業者1択となるでしょう。
ぜひ他社と比較ご検討ください。

ネズミ駆除わずか2日で完全駆除・3年保証付き

新座市のネズミ駆除は2日間で完全駆除・3年間のネズミ再発保証

株式会社マウス&バスターズ東京

新座市を対応するネズミ駆除業者です。
ネズミ駆除2日で完了・3年保証しています。

本社:
〒153-0063
東京都目黒区目黒1丁目4−16

新座市のネズミ駆除をご対応する株式会社マウス&バスターズ東京の代表畠山と申します。

当社の特徴はたくさんございますが、大きく3点ご紹介させていただきます。

  • ネズミ駆除を2日間で終わらせます。
  • 3年間のネズミ再発保証をおつけいたします。
  • 封鎖箇所以外も保証する建物全体のネズミ再発保証です。

新座市のネズミ駆除は2日間で終わらせます

ネズミ駆除業者に相談しても、駆除完了まで2ヶ月3ヶ月かかると言われます。

あと2ヶ月3ヶ月もネズミ被害に我慢できますか?
夜眠れなくなったり、ダニが繁殖してしまったり、食材がかじられたり。
毎日不安に過ごしているから専門家に依頼しようと思ったはずです。

お任せください。
当社ならネズミ完全駆除を2日間・2回の訪問の短期集中で駆除しています。

ご依頼されるほとんどの方は、ネズミ駆除が2日で終わることに半信半疑だったと言われます。
しかし、9割の現場でネズミ駆除がわずか2日・2回の訪問で終わっています。

ネズミは大変賢く、警戒心が強いため100%というわけにはいきませんが、9割以上の建物で2日間でネズミ完全駆除をしています。

少なくとも1ヶ月2ヶ月かかることはありません。

ネズミ駆除の技術日本一を自負しています。
まずはお気軽にご相談ください。

ネズミ駆除後は3年間のネズミ再発保証をいたします

ネズミは侵入口を封鎖しても、建物の劣化した箇所をかじって穴を開けて入ってくることがあります。一度ネズミ被害に遭うと、再発しやすいのが特徴ですので、ネズミ再発保証は必須です。

ネズミ再発保証がなかったり、3ヶ月・半年と短い業者もいます。

ネズミ駆除に自信がある業者ほど、長期保証をつける傾向にあります。

当社は、ネズミ駆除後の3年間にネズミが再侵入した場合には、何度でも無償でネズ駆除と侵入対策を行います。

ネズミは封鎖した箇所と別のところをかじって入ってきます。
建物の築年数が経過しているほど、劣化した箇所が増えるためネズミに狙われやすくなります。

ネズミは再発することが多いため、長期の再発保証をつける優良業者に依頼することを強くおすすめいたします。

封鎖工事以外のネズミ再侵入も保証します

ネズミ再発保証を謳う業者も多いですが、本当に保証してくれますか?

ほとんどの業者は、封鎖した箇所からのみの保証です。
封鎖した箇所以外からネズミが再侵入した場合は保証対象外です。

もし他に見積りを取っている場合は、確認してみてください。

はっきり言って、これでは保証の意味がありません。
なぜなら、前述のように、ネズミは侵入封鎖した箇所以外の劣化した箇所をかじって穴を開けて入ってくるからです。

ネズミに穴を開けられる限り、何度も費用がかかってしまいます。

ご安心ください。
当社は、ネズミ駆除を行った建物は、どこからネズミが入ろうが全て保証をいたします。

封鎖した箇所以外のネズミ再侵入に対して、保証期間中は何度でも無償で対応し、穴を開けた箇所を全て塞ぎます。

3年間の長期保証で、保証範囲も建物全体となります。

ネズミ駆除に自信があります。
当社にお任せください。

株式会社マウス&バスターズ東京

新座市を対応するネズミ駆除業者です。
ネズミ駆除2日で完了・3年保証しています。

本社:
〒153-0063
東京都目黒区目黒1丁目4−16

新座市のネズミ現地調査・お見積りは一切無料でお伺い

新座市のネズミ駆除は、現地調査・お見積りまでは一切無料です。
お伺いの際の交通費や駐車場代など費用をいただくことはありません。

ネズミ被害でお困りでしたら、まずは現地調査をご相談ください。

現地調査へは、当社の代表の畠山が必ずお伺いいたします。
作業着ではなく、革靴とジャケットでお伺いします。
車ではなく、公共交通機関を利用して訪問します。

これは全て、周りご近所にネズミ駆除業者とわからないようにするためです。

ネズミ駆除の調査とわからないよう、あらゆるところに配慮しています。

お見積書は後日メールで

現地調査を行い、お見積書を作成しますが、その場で手書きのものをお渡しすることはありません。
必ず持ち帰り、ネズミ駆除が2日で終わる必要最低限の作業を熟考した上で、お見積書を作成します。

基本的に現地調査した翌日までにメールでお送りさせていただいております。

現地調査してその場でいい加減な見積りを作りたくありません。
また、調査後に即決させるような、プレッシャーを感じていただきたくないための配慮もあります。

ネズミ駆除の内容と金額、当社の印象など、総合的にご納得していただいた段階で
改めてご連絡いただければと思っております。
もし、他の業者に決められた際にご連絡いただければ幸いです。

安心して、現地調査・お見積りのご依頼をいただけるよう配慮しています。

現地調査について

ネズミ駆除の現地調査は、建物の外周と内部を確認していきます。

ネズミの侵入経路、ネズミのフンの散乱状況、建物の状態などを確認していきます。

建物の外周のネズミ調査

建物の外周部のネズミ調査は、ネズミのフンが落ちていないか、ネズミが頻繁に通った際のラットサインを頼りに、ネズミ侵入口を特定していきます。

外周部のネズミ侵入口の多くは、床下換気口、配管引き込み口、基礎と壁の隙間、監禁線・換気口、雨戸袋などです。

建物の内部のネズミ調査

建物の室内にネズミが出てくるのは、ほとんどが壁を通って室内に侵入する隙間や穴から出入りしてきます。

新座市のネズミ駆除の作業事例をご紹介いたします。

新座市では築30年以上の一戸建てからのネズミ駆除のご相談が多い地域です。
住宅地を中心にネズミ被害が発生しています。

飲食店舗兼住宅のネズミ駆除のご相談も多くなっています。

プロのネズミ駆除業者のネズミ対策や作業はどのように行うのか、ネズミ駆除に対する考え方など、是非ご覧ください。

新座市のネズミ駆除の事例1

新座市の築33年の一戸建てよりネズミ駆除のご相談です。

天井裏や床下、壁からカリカリとネズミがかじる音がします。
場所によっては獣臭もするので困っています。
家の中ではまだ見ていませんが、音が気になって夜も眠れません。
気持ちの問題かもしれませんが、ダニがいる感じもして体が痒くなることもあります。
早めに来ていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

ネズミは床下や外壁の隙間から侵入し、まずは壁の中や天井裏、床下に生息します。
しばらくすると、行動範囲が広がっていき、やがて室内にも出てきます。

時間が経てば経つほどネズミ被害は拡大しますので注意が必要です。

ネズミの被害は、ネズミの体やフンに付着している病原菌やウイルスを家の中に撒き散らすことが重大です。家の食材をかじることで感染症にもなりかねません。

二次被害として、ネズミのフンの散乱、ダニやゴキブリなどの害虫の発生、糞尿やネズミの死骸による腐敗臭、ネズミの音による不眠症、など様々な被害が出てきます。

ネズミ駆除は早めに対処することです。
被害も少なく、駆除の時間も費用もかからず済みます。

ネズミの侵入口を素早く見つけ、すぐに塞ぐことでネズミの出入りをなくし、最短で駆除を完了させていきます。

ネズミの侵入口は複数ありましたが、床下の配管引き込み口がメインの出入口となっていたようです。

新座市のネズミ駆除

ご覧のように、床下基礎部分からの配管引き込み口にガラリと穴が開いたままになっています。

周辺にはネズミが頻繁に通ったと思われる黒い付着の汚れ、ラットサインがついていました。

当社では、こうした隙間を早い段階で塞ぐことで、ネズミの動きを制限し、2日間で駆除を終わらせていきます。

新座市のネズミ駆除

侵入口の封鎖はパンチングメタルを使用します。

利益を取るために、ペラペラの金網を使ったり、防鼠ブラシを突っ込むだけの業者もいますので要注意です。

特にこうした床下など、お客様に見えないところほど、いい加減な作業をすることが多いです。

当社は3年間のネズミ再発保証をつけるため、封鎖しても取れてしまったりしないよう、ステンレス製のこうしたパンチングメタルを使用します。

ステンレス製なのでサビにも強く、ネズミがかじって穴を開けてしまうこともありません。

ダニなど消毒・消臭作業も行います

ネズミが生息していた天井裏などは、特に細菌やウイルスの心配がありますので、ネズミ駆除作業が終了した際には、消毒・消臭作業も行います。

ちなみに、今回の獣臭がしていたのは、ネズミが床下で死んでおり腐敗臭が発生していました。
この腐敗臭は強烈な臭いで、状況によってはご近所まで臭いが届くこともあります。

周りご近所にネズミが出ていると思われるのも心配されると思います。

こうした二次被害を防ぐためにも、早めのネズミ対処をおすすめいたします。

新座市のネズミ駆除の作業事例2

新座市の店舗兼住宅のネズミ駆除のご相談です。

店舗兼住居です。
時々ネズミが走っている姿を見かけます。
住居の食べ物や柱に齧られた跡があります。また、そのほかにもゴミ袋も齧られており困っています。
店舗に出てこられるとまずいので、早急に対処したいと思っています。
ご近所にも配慮いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

店舗兼住居のネズミ駆除も非常に多いです。
特に小麦粉が好きなネズミは、パン、うどん、そば、ピザ、など小麦粉を扱う店舗はネズミに狙われやすくなります。

ネズミが出ている家と知られるのも困ります。ましてや食を扱うお店としては、ネズミ被害が知られるのは致命傷ですね。

当社は周りご近所にネズミ駆除を知られないよう、社名入りの車や作業は使用しませんのでご安心ください。
日本一のネズミ駆除技術を自負しているとともに、品のある駆除業者としても自負しております。

ネズミ侵入口を探していくと、非常に見つけづらい箇所ですが、ありました。

新座市のネズミ駆除

配線の引き込みの周りの隙間が開いていました。

配線は壁に穴を開けて通すため、壁に入り込んだネズミが室内に出てくるポイントです。

長年住んでいて一度も見たことがない場所だそうです。
確かにここはなかなかわからない箇所だと思います。
ネズミ駆除に慣れていますので見つけられましたが、素人の方にはまずわからない場所だと思います。

新座市のネズミ駆除

今回は、穴の隙間に合わせて金網を詰め込み、コーキング剤で固定して封鎖いたしました。

パンチングメタルを使用する場合と、こうした金網を使って封鎖する場合があります。

金網も緑色のものを使用する業者はダメです。
ほとんどが園芸用の金網のため、ネズミの強力な歯で噛み切られてしまいます。

当社の金網は黒いもので、かなり硬い金網のため、ネズミの歯で切断するのは難しく、途中で挫折してしまいます。

緑色のものはネズミの歯で簡単に切断されてしまいますので、3年保証を前提とした場合には使えません。

ネズミ駆除業者といえども様々です。

実際にどういった資材を使うのか、親切に教えてくれるところを選ぶと安心だと思います。